top of page
翠星  SUISEI | kitta installation × 春雨 演奏会
翠星  SUISEI | kitta installation × 春雨 演奏会

7月16日(日)

|

北鎌倉 金寶山 浄智寺 書院

翠星 SUISEI | kitta installation × 春雨 演奏会

演奏会 春雨(森 俊二・太田美帆) 呈茶 Kimie

受付終了
HOME

2023年7月16日 14:30 – 16:30

北鎌倉 金寶山 浄智寺 書院, 〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内1402

土から眩い生命の発露

風の道 草のさざなみ

花鳥虫の瞬きも

水の中に浮かぶ

夕暮れに光は閉じて

翠星宵の闇に沈む

何時しか

青に包まれた夜はほどけて

密やかに色を帯びて明けゆく

初夏の北鎌倉、浄智寺にて7月15日, 16日の2日間に渡り kittaの空間作品の展示を行います。

“Between visible and invisible”  見えるものと見えないものの間を媒介する装置として制作された本展示の空間作品は、自然界に潜む色や光を可視化する植物染色という手法を用いて「有/無」「可視/不可視」といった一見相対するものごとが持つ同一性・連続性に焦点を当て、私たちが暮らすこの世界の流動的かつ普遍的な在り方を非言語の領域で表す試みとなっています。

風や光を透過する媒体として制作された布の作品は、その場所が持つ幾層にも織り重ねられた時間、文脈と交わり、私たちを時間と空間の「現在」に迎え入れます。

・本展では空間作品の展示にともない、同会場にて両日とも14:30〜 春雨(森俊二・太田美帆)による演奏会を開催いたします。

・隣接する茶室ではkittaの衣服の展示販売も同時開催致します。

・浄智寺の御本尊には、過去・現在・未来を象徴する阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒如来の三世仏が祀られています。本堂の「曇華殿(どんげでん)」の名前は三千年に一度だけ咲くと言われる優曇華(うどんげ)の花に由来しています。お越しの際は是非そちらへもお参りください。

翠星  SUISEI 

kitta installation / exhibition

2023年7月16日 (日)

14:30 演奏会開場 15:00 開演 16:30 閉場

空間・衣服 kitta

音楽 春雨 / 森 俊二・太田美帆

呈茶 Kimie

於  金寶山 浄智寺 書院

〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内1402

JR横須賀線 北鎌倉駅より徒歩8分

会費 ¥4,000 (Kimieによるお菓子と飲み物付) 定員40名 *要予約

*会場の広さが限られているので 演奏会を予約制としてます

*13歳未満は入場無料

*物販のみご利用の方も浄智寺の拝観料¥200をお納めください

Tickets

  • 春雨(森 俊二・太田美帆)演奏会 7月16日(日)

    14:30 開場 15:00 開演 16:30 閉場

    ¥4,000
    完売

このイベントは完売しました

Share This Event

bottom of page